アルギニンの効果と摂取量

アルギニンは成長ホルモンの分泌を促進するアミノ酸です。成長期に摂取はもちろんのこと、成人してから摂取することにより若返りの効果も臨床実験により実証されています。 皮膚などの外見的な若返りから、記憶力、集中力、免疫力の増強など内面的な若返り効果もあります
このように、アルギニンは体内の活性化、免疫反応の強化、筋肉の強化などに効果があると言われており、 若返り、美肌、肥満改善、育毛、老化予防、長寿および老化病・生活習慣病 などにも効果があり、精力剤として申し分のない成分です。
アルギニンはグルタミン酸から生成されますが、普通の食生活では摂取量に届かず、体外から摂取しないとなりません。 また、食品でアルギニンを摂取する場合はビタミンB6を一緒に摂取することにより、効果的に吸収してくれます。
アルギニンは体内で作られるアミノ酸の1種ですので副作用はありませんが、取り過ぎてはいけません。
1日5000mgも摂取すると身体には良くないようです。一般的な精力剤に含まれるアルギニンの量は200㎎~1500㎎なので用法用量を守って正しい飲み方であれば問題は起こりません。また、タンパク質ですのでアルギニンによるアレルギーなどもありません。
精力剤と男性専用クリックの比較